So-net無料ブログ作成

MRJ、ライバル機は640機を受注、【2016/02/26】 [タイトル記事]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM26H19_W6A220C1EAF000/

シンガポールの航空ショーで、
MRJも米国のリース会社から20機(累計427機)を受注しましたが、
記事によるとライバル機のエンブラエルE190-E2は、
既に640機を受注…

しかし、本当のライバルは、
エアバスA320やボーイング737では…?

なぜ、リージョナルジェットと呼ばれる地域間輸送用旅客機を使用するのか…?
以前の地方空港はYS-11に合わせた滑走の長さ1200mでしたが、
今は殆どが2000m以上で、A320も、737も離発着が可能では…?

もし、エアバスやボーイングが機体価格のダンピングしたら、

実績のないメーカーが開発した機体に勝ち目があるのか…?
また、政府に泣きつき、ツケは税金という形で国民が…?

心配。


タグ:MRJ
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。