So-net無料ブログ作成
リスクマネージメント ブログトップ
前の10件 | -

航空事故調査報告書【2015/07/26 調布小型機墜落事故】 [リスクマネージメント]

https://www.asahi.com/articles/ASLCP45KRLCPUTIL019.html

2015年7月26日、
調布小型機墜落事故も、
2017年7月18日に運輸安全委員会から下記の調査報告が公表され、
http://www.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/rep-acci/AA2017-4-1-JA4060.pdf

2018年5月には航空法違反の有罪が確定し、

2018年10月1日には、自家用機の自粛解除…
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201812/CK2018122902000146.html

淡々と処理された訳ですが、何処か納得が行かない…
そんな気がします。

東京オリンピックを見据えて、
羽田空港へのアプローチを東京の上空を飛行するルートに見直すようですが…
ハドソン川の奇跡のような全エンジン停止に本当に陥らないのでしょうか…?
事故が起きた時は、想定外なのでしょうか…?
http://www.afpbb.com/articles/-/3050031?cx_part=search



nice!(0) 
共通テーマ:仕事

凄い黒煙、観光バス炎上、池袋で【2015/12/28】 [リスクマネージメント]

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065234.html

凄い黒煙が上がってます。
怪我人がいなくて…

原因は…?


タグ:バス炎上
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

一旦停止した車が…、梅田死傷事故【2016/08/16】 [リスクマネージメント]

https://mainichi.jp/articles/20160813/k00/00m/040/034000c

一旦、脇に寄せて停止した車が…

なぜ、動き出したのか…?
停止させる事までが精一杯だったのか…?
ギアをニュートラルにしていれば…


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

列車正面衝突事故、ドイツ南部【2016/02/10】 [リスクマネージメント]

https://www.bbc.com/japanese/35531418

日本でも1991年(平成3年)5月14日に、
信楽高原鐵道で列車衝突事故が…

同じく単線での事故でした。

単線での事故は、
システムのトラブルが係わりあっている様な…?

ADACのヘリが…
タグ:単線
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

日本国内の米軍機は古い…?、調布飛行場【2016/02/29】 [リスクマネージメント]

https://mainichi.jp/articles/20160229/k00/00e/040/107000c
米軍のヘリがエンジントラブルで、
調布飛行場に緊急着陸しましたが…
映像から察するに、民間機のベル212と同型機…

ベル212は、
日本のヘリ会社では、だいぶ前にリタイアしたヘリコプター…

首都圏を飛行する米軍機にも注意しないと、
沖縄の普天間の二の舞に…

Bell Y4.jpg

上記は最新鋭のUH-1Y…

【 Photo : http://www.bellhelicopter.com/military/bell-uh-1y






nice!(1) 
共通テーマ:仕事

翼と胴体バラバラに…オスプレイ“不時着”の衝撃か【2016/12/13】 [リスクマネージメント]

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-782483.html

胴体が3つに分かれて…
これでは不時着でなく、墜落でしょう…?
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

米軍の攻撃ヘリ「アパッチ」も墜落【2018/04/08】 [リスクマネージメント]

AH-64D.jpg
出典元【陸上自衛隊HPより引用】

http://www.afpbb.com/articles/-/3170403

米ケンタッキー州のフォートキャンベル(Fort Campbell)で6日夜、攻撃ヘリAH64E「アパッチ(Apache)」が墜落し、兵士2人が死亡したと報じています。

日本の陸自でも2月5日午後4時43分、
佐賀県神埼(かんざき)市千代田町嘉納の民家に同型式のAH64D戦闘ヘリコプターが墜落、
炎上して隊員2人が亡くなったばかり…

シビリアンコントロールの意味からもアパッチの事故原因の究明を…


タグ:アパッチ
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

FAA【 Federal Aviation Administration 】のData ⑤ [リスクマネージメント]

FAA6.jpg

Personal/PrivateのAccidentの内容
“What happened?”:何が起きたか?です。

要因は複雑に絡み合っている様ですが、

事業許可を持った法人が、
航空整備士の資格を持ったメカニックによる確認で、
事業用操縦士の資格を持ったパイロットによる運航の方が…
やはり、プロフェッショナルの仕事です。

[最後に真冬の空気の澄んだ日の東京の夜景は、
本当に綺麗です。
上手くすれば、ディズニーランドの花火も…]

【 出典 U.S. Rotorcraft Accident Data & Statisticsより 】

ビジネスブログ411.jpg
【 Photo yakei.jpのホームページ 】
タグ:FAA
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

FAA【 Federal Aviation Administration 】のData ④ [リスクマネージメント]

FAA5.jpg

10万飛行時間当たりのAccidentの発生件数を比較すると、

EMSの3.9件に対して、
Personal/Privateは29.6件と、7倍以上です。

(つづく)

【 出典 U.S. Rotorcraft Accident Data & Statisticsより 】

タグ:FAA
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

FAA【 Federal Aviation Administration 】のData ③ [リスクマネージメント]

FAA3.jpg

どの様な職種(Industry Sector)でAccidentが多いのでしょうか?
24時間対応のEMSでしょうか?
洋上飛行のOffshoreでしょうか?

一番多いのは、自家用(Personal/Private)です。
(つづく)

FAA4.jpg
【 出典 U.S. Rotorcraft Accident Data & Statisticsより 】

タグ:FAA
nice!(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - リスクマネージメント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。