So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

MCAS(Maneuvering Characteristics Augmentation System 操縦特性向上システム)Boeing 737-MAX8 [タイトル記事]

https://www.afpbb.com/articles/-/3216226?cx_part=search

オートパイロット(自動操縦)と勘違いされそうですが、
Augmentation System:増大装置です。

判り易く言うと、あて舵です。
ハンドルを切り過ぎて、少し戻す(あて舵)操作で、
上昇飛行で機首を上げ過ぎて失速しない様にするための装置です…

ソフトウェアを修正する様ですが、
もしかしたら、機体毎に飛行特性が微妙に異なるのかも…?
(例えば重心位置の違いなど…)

そうなると、修正ソフトも複数必要…?







タグ:Boeing 737-MAX8
nice!(1) 

A380 エールフランス、小型機と接触【2011/04/13】 [Airbus A380]

https://www.afpbb.com/articles/-/2795509

地上滑走中に、
建物や他機との接触が多い様な…
機体の大きさが把握しずらい…?

タグ:A380
nice!(0) 

91歳の現役航空整備士、ニューヨーク [メカニック]

http://www.afpbb.com/articles/-/3136272?cx_part=search

定年がなく、
75年間のキャリアの長さに驚きますが…

きちんと現役機種の777の教育して、
777の整備に携わらせている会社も凄い…!

勝手にリストラをして、
今は人手不足と嘆きながら、
高齢者を安く使うことばかりを考えている航空会社とは…


タグ:キャリア
nice!(0) 

F35戦闘機を疑問視、 [タイトル記事]

https://www.nhk.or.jp/politics/articles/statement/13708.html
一昨日の衆議院代表質問でも、
F35戦闘機の購入経緯が…

http://aircube.blog.so-net.ne.jp/2015-09-07-4
上記記事で、米軍パイロットに酷評されていると
F35を書きましたが…

今度はカナダの首相まで…
http://www.afpbb.com/articles/-/3089803?cx_part=txt_topics

それに、自衛隊は初飛行から60年を経過したF4ファントムを
まだ使っています。
それの方が問題では…?
【 出典:http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/sentouki/F-4/index.html
タグ:F35
nice!(0) 

A380 誘導路外れる事故、【2008/01/11】 [Airbus A380]

http://www.afpbb.com/articles/-/2335065

昨日、成田空港でJALのBoeing787が雪でスリップして脱輪…?

過去には、チャンギ空港でシンガポール航空のA380が、
トー・バーが外れての脱輪…?

間もなく、運航が始まるANAのA380…
ちょっと不安な気が…

タグ:A380
nice!(0) 

A380 翼の亀裂、点検・修理に総額約103億円 【2012/02/13】 [Airbus A380]

http://www.afpbb.com/articles/-/2857504

ちょっと古い記事ですが、
ANAが導入するA380…

初期トラブルで、主翼に亀裂が…
新造の飛行機では珍しくないこと…

むしろ、MRJの様に、
初飛行をしたのに基本設計に係るトラブルで…?
大幅な遅れは珍しい…?

タグ:A380
nice!(2) 

A380 燃料不足でアデレード空港に緊急着陸 2011/05/18 [Airbus A380]

http://www.afpbb.com/articles/-/2800736

向かい風による燃料不足とは…
珍しいです。

新しい機体は、運航上、色んな事が起きます…
ハワイまでは結構距離が…

タグ:A380
nice!(0) 

A380 カンタス航空、「エンジン爆発(バースト?)」、【2010/11/05】 [Airbus A380]

http://www.afpbb.com/articles/-/2772903

写真では、タービンがバーストした様な…?
ロースルロイス製のトレント900エンジン…

もうすぐ、
ANAに導入されるA380も同じエンジン…?
タグ:A380
nice!(0) 

航空事故調査報告書【2015/07/26 調布小型機墜落事故】 [リスクマネージメント]

https://www.asahi.com/articles/ASLCP45KRLCPUTIL019.html

2015年7月26日、
調布小型機墜落事故も、
2017年7月18日に運輸安全委員会から下記の調査報告が公表され、
http://www.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/rep-acci/AA2017-4-1-JA4060.pdf

2018年5月には航空法違反の有罪が確定し、

2018年10月1日には、自家用機の自粛解除…
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201812/CK2018122902000146.html

淡々と処理された訳ですが、何処か納得が行かない…
そんな気がします。

東京オリンピックを見据えて、
羽田空港へのアプローチを東京の上空を飛行するルートに見直すようですが…
ハドソン川の奇跡のような全エンジン停止に本当に陥らないのでしょうか…?
事故が起きた時は、想定外なのでしょうか…?
http://www.afpbb.com/articles/-/3050031?cx_part=search



nice!(0) 

調布飛行場小型機事故は以前にも…【2015/07/26】 [航空機使用事業許可]

https://www.asahi.com/articles/ASL8X4VQVL8XUTIL01V.html

2015年7月の墜落事故以降、自家用機の飛行自粛をしていた
調布飛行場ですが、昨年の9月以降に解除しました。
全く学習能力がないのか…?

調布飛行場での離陸時の墜落事故は、2015年が初めてではないです。
1980年にも離陸直後の機体が中学校の校庭に墜落しました。
その時も調布飛行場の自粛、規制し、
ゆくゆくは、調布飛行場は閉鎖という声が...?

それが、いつの間にか、遊覧飛行などが...?
経済優先なのでしょうか?

下記は1980年(昭和55年)の
事故調査報告書の概要と原因です。

離陸直後の事故で、似ていますが、
運よく、人がいない校庭だったのか?
巻き添えになった方はいませんでした。

<概要>
共立航空撮影株式会社所属エアロコマンダー式685型JA5231は、
昭和55年8月10日、航空測量のため、機長外1名が搭乗し、
調布場外離着場(以下「調布飛行場」という。)を離陸した直後、
09時43分ごろ調布市立調布中学校校庭(東京都調布市富士見町4丁目17番地)に墜落し、大破した。
本事故による火災の発生はなかったが、とう乗者全員が死亡した。

<原因>
本事故は、同機が浮揚直後の低速度、低高度において、
突然左エンジンの出力が喪失し、
その後、脚上げ及びフラップ上げ操作並びにプロペラのフェザ操作が行われないまま飛行を継続し、
速度が低下し失速状態に陥り墜落したことによるものと推定される。

なお、左エンジンの出力喪失については、同エンジン駆動燃料ポンプの機能が同ポンプのドラプカップリングのフューズ部分の切断により失われたことによるものと推定される。
nice!(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。